Copyright (C) 2009 Tokyo foods create co.,Ltd. All Rights Reserved.
果皮部分を均一に取り除いています。

「芽ぐみ米」のこだわり!

「芽ぐみ米ってなに?」そんな疑問にお答えします。
芽ぐみ米の不思議をご紹介です。

「芽ぐみ米」は栄養素を最大限に残した今までにないお米です。

芽ぐみ米(特殊三分搗き米)は、特許製法によりお米の周囲の硬い果皮を取り除き、胚芽や糊粉層にある健康に有益な成分を最大限に残しました。

芽ぐみ米の力

芽ぐみ米の栄養

芽ぐみ米(特殊三分搗き米)の構造

芽ぐみ米(特殊三分搗き米)は、特許技術により一粒一粒丁寧に精米しているため、白米と比べて低温精米でじっくりと時間をかけて仕上げています。
玄米の硬い果皮を均一に取り除くことで、食べやすさと食感のよいお米になります。そして、胚芽や糊粉層にある栄養成分を最大限に残しました。
また、白米と同じように炊飯するだけで、簡単に天然ギャバが摂取できるのが一番の特徴!
毎日食べても飽きのこない、白米に変わる新しい主食としておすすめしています。
食べ応えもあり、冷めてもおいしい、癖になる美味しさです!

芽ぐみ米ってなに?

ホーム ≫ 芽ぐみ米 ≫ 芽ぐみ米の秘密 ≫ 芽ぐみ米ってなに?

硬い果皮を均一に
取り除きます!

渋味・えぐ味のもとである果皮

玄米の果皮部分を均一に取り除き、栄養の豊富な「糊粉層」と「胚芽」を残しています。

果皮部分は食べにくいので、それを取り除くことで、のどごしのよい、食べやすく、栄養豊富なお米「芽ぐみ米(特殊三分搗き米)」になります。
胚芽は、水に浸けると発芽しはじめ、脳やストレスにも良いと言われているギャバも豊富にとることができます!

栄養が多く残る胚芽と糊粉層を残しています!

芽ぐみ米バーグ

芽ぐみ米パエリア

その他のメニュー 1 2

△ページトップへ

芽ぐみ米の炊き方

※玄米の断面イメージ図